塗るボトックスとは?

韓国コスメの「塗るボトックス」って知っていますか?
TV・おネエMANSでIKKO(イッコー)さんが、ほうれい線に効くと
おすすめしていた、韓国コスメ・塗るボトックスセルトックスフィラーEX。


その塗るボトックスの正体は、
実は、ボトックスではなくて、新しく開発された「アルジルリン」(アセチルヘキサペプチド-3)という成分なのです。


アルジルリンは、法律で「ボトックス注射」が禁止されているスペインで、
ボトックスに代わるシワ取り効果のある成分として開発されました。


ボトックスは注射によって、ボツリヌス菌から抽出される「ボツリヌストキシン」(ボツリヌス毒素)を
皮膚の内部に注入しなければいけません。
しかし、アルジルリンは、皮膚の上から塗るだけでボトックスと同じ効果をえられます
そのため、欧米を中心にアルジルリンは、「塗るボトックス」と言われるようになりました。


アルジルリンは、ボトックスと同じで
筋肉の動きの元である神経伝達物質の分泌を抑える効果があり、
目尻の笑いじわや、眉間のしわ、額の横じわなど、
「表情じわ」の原因となる表情筋の動きを弱めることで、表情じわが改善されます。


シワやホウレイ線を隠す魔法のコスメ! 「セルトックスフィラーEX」【通販SHOP ムーンスタイル】




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。